« 新年明けましておめでとうございます | トップページ | 怖かったです。 »

お別れ、そして、お祝い

今日の演舞場前は忙しい一日でした。

午後2時頃、演舞場の全てのスタッフが玄関前に並びました。

P1000604

それは、1月3日に他界された人間国宝の中村富十郎さんのお別れの為です。

富十郎さんは、当店オーナーの同級生、本来は今月、演舞場の舞台に出演しているはずでした。

夫である当店オーナーは、密葬に参列させて頂きましたが、今日は劇場の前まで車でいらして、関係者全員にお別れです。

P1000605

車が到着して、助手席から長男・鷹之資(たかのすけ、11)さんが降りて、皆様にご挨拶、その後、彼だけが演舞場に残り、車を見送りました。

P1000607

P1000608

なぜかと言うと、彼は今月の舞台に出演中、本来なら、父子共演の舞台でした。

まだ11歳なのに、気丈に、そして見事に舞台をつとめていました。

そして、それから間もなく、今度はお正月のお祝いが行事が、、、。

P1000611

P1000612

P1000614

演舞場にとっても、何だか忙しい一日のようでした。

|

« 新年明けましておめでとうございます | トップページ | 怖かったです。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/454117/38368173

この記事へのトラックバック一覧です: お別れ、そして、お祝い:

« 新年明けましておめでとうございます | トップページ | 怖かったです。 »